本日は日本獣医師会 藏内 勇夫 会長とともに、西村 康稔 新型コロナウイルス担当大臣を訪問し、人獣共通感染症の中長期的な対策とワンヘルスの推進について、要望をいたしました。

DSC_0149

DSC_0150

昨年から日本でも猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症も、人から猫などの愛玩動物への感染が見られ、人と動物共通の「人獣共通感染症」とされています。

また、SARSやMERS、新型インフルエンザ、エボラ出血熱など、近年における振興・再興感染症は、いずれも動物由来の人獣共通感染症であり、その予防やまん延防止には「人の医療」と「動物の医療」、両側からのアプローチが必要です。

DSC_0151

このような状況の中で、
・人の健康
・動物の健康
・野生動物を含む環境の保全
3つの分野が連携しながら危機管理に対応する「ワンヘルス」の実践体制の構築が必要不可欠です。

DSC_0163

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法