本日は筑豊横断道路建設促進期成会・一般国道200号建設促進期成会の皆様が要望活動のため、参議院議員会館事務所にお見え下さいました。

《写真右手より》
桂川町議会議長 原中 政廣 先生、嘉麻市議会議長 廣方 悟 先生、飯塚市議会議長 上野 伸五 先生
篠栗町副町長 松田 秀幹 様、小竹町議会議員 谷川 龍児 先生、小竹町役場建設課長 白土 有三 様
DSC_0883

DSC_0887

福岡県を東西に横断する筑豊横断道路(一般国道201号バイパス)は、筑豊地域をはじめ沿線地域の開発のためにも重要な基幹道路です。平成25年に連結された東九州自動車道の開通に伴い、今後ますます交通量が増加する中、みやこ町のルート未決定区間を含め、田川バイパスと行橋IC間の早期完成や八木山バイパスの4車線化等、早期整備が必要不可欠です。

また、北九州市を起点として筑豊地域を南北に縦断する一般国道200号は、北部九州と中九州地域を結ぶ基幹道路です。大型車両の重要が高く、筑豊横断道路(一般国道201号バイパス)との立体交差点付近では混雑が多発しており、物流はもとより、住民生活にも支障をきたしています。

産業、経済を支え、住民の生活向上に大きな割を果たす基幹道路の早期整備は、急務であります。
皆様から整備促進ご要望を伺い、意見交換をさせていただきました。

DSC_0891

DSC_0885

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法