副総理 財務大臣 金融担当大臣 衆議院議員 麻生 太郎 先生の新春国政報告会が直鞍会場(直方市・宮若市・鞍手郡)、飯塚会場(飯塚市・嘉麻市・桂川町)にて開催されました。IMG_2957_R

本年も両会場とも多くの有権者の皆様がお集りになり、会場の熱気が壇上まで伝わってまいりました。IMG_2966_R

私も常日頃ご指導を頂く麻生先生の後援会の皆様に新年のご挨拶を致しました。IMG_2992_RIMG_2999_R

IMG_3005_R
政権奪還から7年目、7度の予算編成を経て、働く場所がないといわれた社会が働き手不足といわれるようになるまで経済は上向きました。沈んでいた世の中で次第に頑張る地域が出てきた。今では地域それぞれが負けないように頑張ろうと思うようになりました。これは継続して頑張ってきた安倍政権の成果であり、政権を守護神のように支えてきたのが麻生太郎先生であります。IMG_3333_R

福岡県知事選挙 自民党福岡県連推薦候補 武内 和久(たけうち かずひさ)氏が初めて皆様の前でご挨拶されました。IMG_3072_R

これだけの多人数の前でも、初めてとは思えない、堂々とした力強い演説で会場の皆様は武内氏の話に引き込まれていました。IMG_3112_R

IMG_3083_R
● 「ほっとけん!福岡県」
武内氏は、「私が、昨年ふるさと福岡県に帰ってきて感じたのは、『このままでは福岡県の未来は失われる』という危機感です。私は、テレビやラジオの仕事を通して、福岡県の暮らしの現場を知れば知る程、この危機感は、焦りに変わりました。もう、見て見ぬふりはできません。」
IMG_3100_R
● 福岡県の未来を取り戻す!
「稼ぐ力を取り戻す!経済力が太い骨なら、社会福祉はたくましい筋肉です。このどちらが欠けても福岡県は成り立ちません。経済力を福岡県の熱い底力で盛り上げ、たくましい社会福祉で暮らしを支え、本物の安心をつくる。」IMG_3064_RIMG_3094_R

●今すぐ私たちの福岡県をとり戻す!
「あのとき、勇気をもって決断して良かった、そう言える今をつくらなければならないのです!厚生労働省で働いてきた知識と経験で福岡県に恩返しができるのなら、どんな困難も厭いません。将来を見据え、希望の持てる地域づくりを爆速で進めましょう!」

武内氏は、自らが福岡県の先頭に立つ「覚悟と決意」を力強く述べました。IMG_3055_R

麻生 太郎 先生が新春のご挨拶と国政報告をされました。IMG_3139_R
IMG_3133_R
少なくとも政権奪還した7年前より間違いなく日本経済は力強さを取り戻しました。福岡市も徐々に上向いており間違いなく数字として結果が出ている。次にやり遂げなければならないのは疲弊から立ち直りつつある福岡県全体の閉塞感を打ち破る事だと思っています。政治家になるのは目的ではなく手段である…これからの福岡を引っ張っていくリーダー像をお話しされました。
IMG_3127_R

引き続き経済最優先かつ公約の実現に私も政権与党の一員として麻生先生とともに、頑張ってまいります。IMG_2910_R

IMG_3184_R

麻生太郎後援会青年部の皆様と。IMG_3283_R

ひとりでも多くの皆様に「武内 和久(たけうちかずひさ)」を知って頂くように、これからも全速力で頑張ります!ご支援よろしくお願いいたします。

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法