北九州市、下関市は「関門地域」と呼ばれ、古くから海峡を挟んだ両地域が密接に繋がり、産業、経済、文化など様々な面で連携し、一体の都市圏を形成してきました。

しかし両地域を結ぶ役割を担ってきた関門トンネルは、1958年(昭和33年)の供用開始から既に60年、関門橋は1973年(昭和48年)から45年の月日が経過し、近年は、施設の老朽化に伴う補修工事や車両事故等による渋滞や通行制限が頻発し、安定的な交通機能の確保と大規模災害時の代替機能の確保が喫緊の課題となっています。

本日8:00から、自由民主党本部で設立総会を開き、我々参議院議員が一致協力し、本州と九州を結ぶ生命線を新たに甦らせるため「下関北九州道路の整備促進を図る参議院議員の会」を設立いたしました。

DSC_0366

私は司会進行を務めます。

DSC_0475

冒頭役員人事が行われ、代表発起人である参議院自民党 吉田 博美 先生が会長、私は幹事長に就任を致しました。

吉田 会長から本会の意義と今後の意気込みについて、ご挨拶されました。

DSC_0308

続いて地元代表として出席された、山口県議会、福岡県議会、北九州市議会、下関市・下関市議会、それぞれの整備促進議員連盟の皆様からご挨拶を頂き、吉田 博美 会長へ要望書が手交されました。

《ご出席者》
・山口県議会より
下関北九州道路整備促進山口県議会議員連盟 顧問 柳居 俊学 山口県議会議長・全国都道府県議会議長会会長
会長塩満 久雄 山口県議会議員・自由民主党議員団会長
副会長 友田 有 山口県議会議員・自由民主党山口県支部連合会幹事長

・福岡県議会より
下関北九州道路整備促進福岡県議会議員連盟会長 中尾 正幸 福岡県議会議員・自由民主党福岡県支部連合会総務会長

DSC_0359

DSC_0397

・北九州市より
下関北九州道路整備促進北九州市議会議員連盟理事 片山 おさむ 北九州市議会議員・自由民主党北九州市議団団長、
会員 佐藤 茂 北九州市議会議員
会員 吉田 幸正 北九州市議会議員

【片山 先生】
DSC_0385

DSC_0399

・下関市、下関市議会より
下関北九州道路整備促進下関市議会議員連盟会長 戸澤 昭夫 下関市議会議長
下関市 前田 晋太郎 市長
会長及び市長代理 下関市東京事務所 島崎 敏幸 所長

続いて、国土交通省道路局 池田 豊人 局長から、下関北九州道路の概要についてご説明を頂きました。
DSC_0402

その後の意見交換では、ご出席頂いた多くの先生方からご意見を頂きました。

参議院自民党幹事長室で共に汗をかく 二之湯 武史 先生

DSC_0420

前環境大臣 中川 雅治 先生
DSC_0430

前文部科学大臣 林 芳正 顧問と前特命担当大臣 松山 政司 顧問。

DSC_0461

DSC_0470

DSC_0432

北村 経夫 事務局長から決議案の読み上げが行われ、満場一致で採択されました。

DSC_0497

この採択をもって設立総会は閉会となりました。

下関北九州道路は本州と九州を結び、より日本経済を発展させていくための重要道路一つです。

今後も本会は、下関北九州道路の実現に向け活動を続けて参ります。

DSC_0507

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法