本日は午前中に議院運営委員会理事会が開かれました。

理事会では、予算委員会から平成30年度総予算に関する公聴会の開会について承認要求があり、採決の結果可決されました。

公聴会とは、多くの人が関心を持つような案件について、委員会が利害関係者や特定の分野で専門知識を有する人などから意見を聴くために開会されます。

国会法 第五十一条において
・委員会は、一般的関心及び目的を有する重要な案件について、公聴会を開き、真に利害関係を有する者又は学識経験者等から意見を聴くことができる。
・総予算及び重要な歳入法案については、前項の公聴会を開かなければならない。但し、すでに公聴会を開いた案件と同一の内容のものについては、この限りでない。
と規定されています。

その後、12:10からは財政金融委員会が開会されました。

DSC_0408

DSC_0391

委員会では、麻生 太郎 財務大臣・金融担当大臣から所信の聴取が行われました。

今後委員会では、麻生 大臣が述べられた所信ついて質疑が行われていく予定です。

DSC_0416

DSC_0412

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法