本日は岡垣町議会 太田 強 議長、総務産業常任委員会 広渡 輝男 委員長をはじめとする総務産業常任委員会の皆様が要望のため幹事長室を訪問されました。
DSC_0646HP用

国道3号線岡垣バイパス4車線化の早期事業化について要望をなされました。
現在、岡垣バイパスは、一日に29,584台の交通量があります。
しかし、直前の4車線から岡垣バイパスに入ると2車線となるため、いわゆるボトルネックによる交通混雑が発生します。
これにより地域の日常生活、経済活動に支障をきたしているのが現状です。
また昨年7月、隣の宗像市、福津市において「神宿る島」宗像・沖ノ鳥と関連遺産群が世界文化遺産に登録決定されたことにより、観光客の大幅増が見込まれ、益々の交通混雑が想定されます。
これらの事情に鑑み、岡垣バイパスの早期4車線化が強く望まれています。
DSC_0654HP用

岡垣町議会 太田 強 議長、神崎 宣昭 副議長、総務産業委員会 広渡 輝男 委員長、木原 大輔 副委員長、市津 広海 先生、三浦 進 先生と。
DSC_0645HP用

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法