11月25日に開催された パリ・ユーロプラス主催 第18回ファイナンシャル・フォーラムへ出席しました。
パリ・ユーロプラスは、1993年に設立された非営利組織で、その使命は、パリ金融市場の発展と近代化を促進し、その主要な優位性をフランス国内、欧州、国際レベルで推進することです。
現在、150の組織が参加するパリ・ユーロプラスには、発行企業、金融仲介機関、資産運用会社、法律・会計事務所、コンサルティング会社など、金融業界の様々な組織が集まり、これらのすべての組織がユーロプラスの行動や活動に参加しています。また、パリ・ユーロプラスは、「競争力強化クラスター」プログラムにも協力し、パリ金融市場を本格的なセンターとし、特に資産運用と金融調査におけるリーダー的地位を確立することを目指しています。

①HP用

パリ・ユーロプラスのファイナンシャル・フォーラムは、海外で開催される知名度の高い欧州の重要イベントとして高い評価を受けています。
欧州および開催地の金融意思決定者やビジネスリーダーが集まって欧州のマクロ経済や金融環境に関する重要問題、欧州資本市場の動向、ユーロ圏での投資機会について議論します。

②HP用

東京の銀行および金融業界から1000人以上の参加者を集め、パリ金融市場の重要人物も参加するこのフォーラムでは、欧州資本市場における現在の投資機会、ユーロ圏で主導的役割を果たしているパリ金融市場の主な利点、グローバル化における主要な課題を取り上げます。

③HP用

フランス共和国 エマニュエル・マクロン経済・産業・デジタル大臣と。
IZM_0251HP用

その後、意見交換をしました。
IZM_0242HP用

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法