本日、令和3年度予算案が可決・成立いたしました。

本予算案の審議では、私も3月15日(月)の予算委員会で自由民主党を代表し、質疑に立ちました。

・NTT問題
・4月に予定される日米首脳会談
・防災のデジタル化
・新型コロナウイルスワクチン接種記録システム
・科学的介護
・カーボンニュートラル実現の切り札となる洋上風力発電
・次世代インフラの国際競争力強化
について菅 義偉 総理及び関係閣僚に質問いたしました。

(3月15日(月)NHKニュース)

 

新型コロナウイルス対策のほかデジタル改革や脱炭素社会の実現に向けた事業などが盛り込まれた本予算案は、総額106兆6097億円と過去最高となりました。

引き続き、国民の皆様の健康と生活を守るための施策に力を注いで参ります。

 

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法