本日、自民党福岡県連 執行部会が開催されました。
執行部会は自民党福岡県連の活動において、報告事項や議論が特別に必要な場合に不定期に開催され、現在は福岡県議会議員10名、福岡市議2名、北九州市議2名 及び国会議員2名で構成されます。国会議員の衆議院議員代表が福岡3区選出の古賀 篤先生、参議院議員代表が私であります。IMG_8236_RIMG_8217_R IMG_8234_R

また県政担当の新聞・テレビ局の記者の皆さんも多数、取材に駆け付けます。IMG_8214_R

IMG_8219_R

原口 剣生 県連会長の挨拶の後に、私も一言ご挨拶の機会を頂きました。いよいよ今週からコロナワクチンの接種が開始され、我が参議院自民党でも、県内市町村へのヒアリング調査を行い、要望を伺っております。福岡県連ともしっかりと連携し、様々な問題点を改善しながら、この国家プロジェクトを成功に導いていきたいと思います。IMG_8221_RIMG_8226_RIMG_8230_R IMG_8223_R

松尾 統章幹事長の進行のもと、本日の執行部会では、先日行われた北九州市議会議員選挙や福津市長選挙の報告、今後行われる各級選挙についての情勢、その他、県政の様々な議題・案件について活発な議論が行われました。IMG_8222_R IMG_8239_R

4月18日告示、4月25日投開票の小郡市長選挙について、元小郡市長の平安 正知(ひらやす まさとも)氏への県連推薦が全会一致で決定。推薦状が手交されました。IMG_8245_R IMG_8250_R

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法