北九州の秋の祭りを代表する「まつり起業祭八幡」の開会式に出席しました。
IMG_8349_R

「まつり起業祭八幡」は、1919年(明治34年)11月18日に、官営八幡製鐵所が作業開始式を挙行したのが始まりで、11月18日を中心に、その前後あわせて3日間開催されていましたが、昭和60年に“企業のまつり”から“市民のまつり”として生まれ変わり、今では約300軒の露店が出店、毎年60万人以上の人出で賑わいます。2020年4月から「九州製鉄所 八幡地区」に名称が変わり、本日の朝刊に「八幡製鉄所の名が消える」と報じられ、八幡出身地の私としては、少し寂しい思いもあります。

さて開会式には、地元北九州で日頃からお世話になっている企業・団体の皆様もご出席されており、地域住民の方々ともお会いすることができました。
IMG_8350_R

IMG_8341_R

IMG_8338_R

「まつり企業祭実行委員会」の皆様のご尽力により、今年も無事に「まつり起業祭八幡」がスタート致しました。
本日より3日間、より多くの方に足を運んで頂けるよう、切に願っております。
IMG_8339_R

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法