本日8:00から、自民党介護福祉議員連盟を開催させて頂きました。

開会前に、先日の台風で犠牲になられた方々を悼んで、黙とうを捧げました。

DSC_0538

20191023 介護福祉議連_191023_0119

私は事務局長として、会の司会進行を致します。

DSC_0509

会長である、衆議院議員 野田 毅 先生から開会のご挨拶を頂きます。

野田 会長は「今年は介護報酬改定が行われる。本日は団体の皆様からお話しを伺い、厚生労働省から説明を頂く。先生方からもご意見とご協力を宜しくお願い致します。」とご挨拶されました。

DSC_0515

続いて、全国老人福祉施設協議会 平石 朗 会長から
「先日の台風では、多くの施設から被災の報告を受けています。私共(全国老人福祉施設協議会)も早速、災害派遣福祉チームを派遣しました。引き続き地域の福祉拠点としての役割をしっかりと務めていきたいと思います。」とのご挨拶を頂きました。

DSC_0615

全国老人福祉施設協議会役員の皆様
DSC_0563

介護政治連盟会長 久藤 妙子 様からもご挨拶を頂き、
「国会では議論が本格化してきているが、明日の暮らしに良い風を吹かせるのが、政治の役割だと考えています。先生方と協力しながら介護報酬をしっかりと守って行きたいと思います。」と議員連盟への思いをお話し頂きました。

DSC_0530

介護政治連盟役員の皆様
DSC_0560

ご挨拶の後、早速会議に移ります。
まず厚生労働省からご説明を頂きました。

大島 一博 老健局長から介護保険制度の次期改正に向けた検討状況ついて、続いて谷内 繁 社会・援護局長から、地域共生等の施策に関する議論の状況について、それぞれご報告とご説明を頂きました。

大島 一博 老健局長。
DSC_0607

谷内 繁 社会・援護局長
DSC_0608

そして全国老人福祉施設協議会 平石 朗 会長から、介護保険制度の改正について、介護現場の現状と課題をお話し頂きました。

DSC_0572

その後、質疑応答に入ります。今回も出席議員から多くの質疑や意見が出され、活発な議論が行われました。

船田 元 副会長
DSC_0574

田村 憲久 幹事長
DSC_0624

末松 信介 幹事長代行
DSC_0636

DSC_0626

予定時間を超えての議論が行われ、大変有意義な会となりました。

今後も野田 会長のもと、議員連盟としてしっかり役割を果たし、介護現場職員の皆様がより良い環境で働くことが出来るよう、しっかりと取り組んで参ります。

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法