7月4日公示、21日投開票で行われる、第25回参議院議員通常選挙における福岡県選挙区「松山まさじ」候補、並びに各団体が推薦する比例区の自民党公認候補の必勝を期して、自由民主党福岡県支部連合会「各種団体・職域支部」合同会議が開催されました。
IMG_3552_R

IMG_3585_R

私は、自民党選挙対策委員会の事務局次長を務め、また松山まさじ選対本部では選対本部長代行を拝命しております。
全力を挙げて福岡県選挙区「松山まさじ」先生のトップ当選と比例区における自民党候補者、皆様の勝利を目指し、しっかりとその任務を果たしてまいります。
IMG_3600_R

IMG_3601_R

自由民主党福岡県連役員ならびに松山まさじ選対役員の皆様。
IMG_3555_R

選対本部長である自民党福岡県連 原口 剣生 会長のご挨拶の様子。
IMG_3564_R

松山まさじ選対本部顧問、自民党福岡県連常任相談役 藏内 勇夫 先生のご挨拶の様子。
IMG_3573_R

福岡地区選対本部長、環境大臣 衆議院議員 原田 義昭 先生のご挨拶の様子。
IMG_3574_R

自民党福岡県連 組織副委員長、福岡県議会 栗原 渉 議長のご挨拶の様子。
IMG_3580_R

選対事務局長の松尾 統章 県連幹事長により選対方針について話されました。
IMG_3591_R

各種団体・職域支部を代表し、福岡県看護連盟 塚﨑 惠子 会長がご挨拶されました。
IMG_3616_R

最後は、江頭 祥一 青年局長によるガンバローコール。
IMG_3625_R

福岡県選挙区においては、定数3名に対して7名が出馬を予定しており、激戦が予想されます。
また比例区においては33名の候補者を公認候補者が立候補を予定しております。
自民党県連に所属する議員全員が一致結束をもって、この夏の戦いに臨みます。

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法