アルフレッド・ノーベル氏の遺言に基づき、その遺産によって築かれた基金をもとに「人類に最大の貢献をもたらした人々」に送られるノーベル賞。
1901年に第1回目の受賞から、これまでに世界で935名の方が受賞をされてきました。

本日は、生理学・医学賞を受賞された京大高等研究院副院長 本庶 佑 特別教授を参議院としてお迎えし、お祝いを致しました。

DSC_4227

伊達 忠一 参議院議長から、本庶 教授へ祝辞が述べられ、記念品の贈呈が行われました。
本庶 佑 教授は御礼の言葉と研究についてお話をされました。

DSC_4252

DSC_4339

その後、本庶 教授を本会議場にご案内し、皆様と記念写真を撮らせて頂きました。

これまでの日本人受賞者は26名で、世界で7番目の受賞者数です。
素晴らしい功績で、日本を明るく導く本庶 教授に心よりの感謝とお祝いを申し上げます。

DSC_4480

ノーベル賞表祝行事議場写真

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法