筑紫野市長選挙(2019年1月20日告示、27日投開票)に三期目の立候補をされる 藤田 陽三 市長の後援会事務所開きが行われ、激励に駆けつけました。

IMG_9192_R

IMG_9195_R

IMG_9217_R
多くのご来賓がお越しの中、私も、藤田市長の必勝を期して、一言ご挨拶させていただきました。
藤田 陽三 市長には私も25年にわたりお世話になっており厳しくご指導を頂きました。
かつての党人派(官僚、軍人、皇族等の出身ではなく一般人の政党員である政治家)として知られる大野 伴睦(おおのばんぼく)という政治家をご存知でしょうか。
「政治は義理と人情だ」「猿は木から落ちても猿だが、代議士は選挙に落ちればただの人だ」、「酒は飲む以上わけがわからなくなるまで飲むべきだ」など数々の名言を残しています。
中でも義理人情に厚い性格から「伴睦殺すにゃ刃物はいらぬ、国のためだと云えばよい」という戯れ歌でも知られています。
まさに藤田 陽三 市長は大野 伴睦と合わせ鏡のような政治家で義理人情に厚く、卓越した手腕とリーダーシップを兼ね備え、筑紫野の未来を見据えています。
筑紫野の未来を託せるのは藤田 陽三 市長をおいて他にありません。
皆様の圧倒的なご支援をもって三期目の市政に送っていただきますようお願い申し上げます。

IMG_9221_R

IMG_9226_R

藤田 陽三 市長の決意表明の様子。

IMG_9265_R
ガンバローコールの様子。
IMG_9276_R

筑紫野の市政発展のため日々ご尽力されている藤田市長の必勝、心からご祈念申し上げます。
IMG_9310_R

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法