この度の自民党総裁選挙にあたり、安倍総裁を無条件に、全力で応援する仲間を募ろうと7月から参議院議員を集め、会合を重ねて参りました。

勉強会は本日で14回を数え、メンバーは派閥横断的に17名となり「晋参会(しんざんかい)」と命名しました。

それぞれの先生方の総裁選に向けての取り組みを支援し、積極的な活動につなげています。

総理が8月26日(日)に総裁選出馬表明をされ、29日(水)には活動の報告と会員議員の推薦書を携え、晋参会を代表し安倍 総裁に面会致しました。

直接推薦書をお渡しすると共に、晋参会の総意である絶対支援の気持ちと総裁選に向けた心構えをお伝えして参りました。

本日の勉強会は特別ゲストして、内閣総理大臣となるはるか以前から深い親交をお待ちになり、安倍 総理の背中を見つめ、支えてきた、金 美齢 先生をお迎え致しました。

DSC_0051

開会にあたり、まず私から皆様に金 先生をご紹介させて頂きました。

私も金 先生には、これまでも長くご指導頂いており、物心両面においてご支援を賜って参りました。

DSC_0047

金 先生からお話を伺い、「日本のトップリーダーは安倍 晋三でなければならない」という思いを皆一層強くし、本日の勉強会は終了しました。
総裁選投票までの残る期間、晋参会一丸となって安倍 晋三 総裁三選に向け、活動を続けて参ります。

DSC_0100

最後に金 先生、長谷川 岳 先生とお写真を撮らせて頂きました。

DSC_0122

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法