本日は、水土里ネット福岡(福岡県土地改良事業団体連合会)金子 健次 会長(柳川市長)、福岡県農業農村整備事業推進対策委員会 松岡 吉寛 委員長(両筑土地改良区理事長)をはじめとする皆様を麻生財務大臣室にご案内させて頂きました。

DSC_0504

DSC_0577

金子会長、松岡委員長をご案内しての麻生財務大臣要望は、本年で3年連続となりました。

DSC_0543

DSC_0509

DSC_0519

麻生 大臣には例年、地元福岡の声をお聞き頂き、農業農村整備予算は、平成29年度補正予算・平成30年度当初予算を合わせると、政権交代により大幅削減される前の平成21年度(麻生内閣)を上回る額が計上されるまでとなりました。

DSC_0527

DSC_0525

引き続き農業農村整備事業が安定的かつ効率的に展開されるために、来年度当初予算確保のお願いを申し上げました。

DSC_0555

福岡県と大分県であわせて40人が犠牲となられた九州北部豪雨から、1年の今日、地元福岡では断続的に雨が降り続き、昨年の悪夢を思い出してしまうという不安の声も聞かれます。
九州北部豪雨災害の復旧復興についても麻生大臣にご要望し、未だ仮設住宅暮らしを余儀なくされる方がいる中、大臣からも被災者の方々が一日も早く安心した生活ができるよう、引き続きの支援に取り組む旨をお約束頂きました。

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法