今日は、午前4:00頃に自由民主党本部からの緊急連絡から一日が始まりました。

3時18分頃北朝鮮からの弾道ミサイル発射を受け、党役員が召集され7:00からは緊急会議が開かれました。

安倍 晋三 内閣総理大臣は、北朝鮮による弾道ミサイル発射事案について以下の様にご発言されています。

北朝鮮が再び弾道ミサイルの発射を強行しました。飛行状況を踏まえればICBM級と思われます。その可能性があります。
政府としては、ミサイルの動きを完全に把握し、危機管理に万全の態勢をとりました。
国際社会の一致した平和的解決への強い意志を踏みにじり、このような暴挙を行ったことは断じて容認できません。北朝鮮に対して、厳重に抗議を行いました。
国連安保理に対して緊急会合を要請します。国際社会は団結して制裁措置を完全に履行していく必要があります。我が国はいかなる挑発行為にも屈することなく、圧力を最大限まで高めていきます。
引き続き強固な日米同盟の下、高度の警戒態勢を維持し、国民の命と平和な暮らしを守り抜いてまいります。

無題

その後8:00からは、昨日に引き続き「地域の介護と福祉を考える参議院議員の会」を開催致しました。

DSC_0820

私は事務局長として司会進行を務めます。

DSC_0879

開会にあたり、参議院自由民主党幹事長である 吉田 博美 会長よりご挨拶を頂戴しました。

DSC_0826

また本日は参議院自由民主党幹事長室の先生方に、オブザーバーとしてご出席頂き、質疑応答では多くのご意見を頂きました

DSC_0835

会議のテーマは昨日と同様「平成30年度介護報酬改定について」を議題とし、
厚生労働省からは、老健局 濵谷 浩樹 局長、老健局 高齢者支援課 武井 佐代里 課長。
財務省からは、主計局 茶谷 栄治 次長、厚生労働係 石井 隆太郎 主査にご説明を頂きました。

DSC_0829

その後、介護現場の代表として全国老人福祉施設協議会から石川 憲 会長からご挨拶を頂きました。

DSC_0843

全国老人福祉施設協議会役員の皆様にもご出席頂きました。

DSC_0830

代表して、桝田 和平 介護保険事業等経営委員長から現在の介護現場の実情について、ヒアリングを行いました。

DSC_0851

質疑応答では、二之湯 智 副会長や末松 信介 幹事長をはじめとし、ご出席の皆様からご発言を頂きました。

DSC_0889

DSC_0875

閉会の時間を迎えても尚意見交換は続き、今後の介護問題を考えるうえでとても有意義な会議となりました。

引き続き、勉強会や意見交換を重ね、実際に介護現場で働く職員の方々が安心して働き、また利用者の皆様とっても良い介護環境がつくれるよう、今後も活動を続けて参ります。

DSC_0868

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法