本日は、
福岡県土地改良事業団体連合会 会長理事 金子 健次 柳川市長
福岡県農業農村整備事業推進対策委員会 委員長 松岡 吉寛 両筑土地改良区理事長
をはじめとする皆様を、財務省大臣室へご案内させて頂きました。

皆様は、農業農村整備事業に関する予算について、本年も麻生 太郎 財務大臣にご要望をされました。

DSC_1206

DSC_1215

麻生 大臣には例年、同様の予算要望を受けて頂いており、国の農業農村整備予算が大幅削減される政権交代前の平成21年麻生内閣と同水準まで回復させることが出来ました。

DSC_1234

DSC_1246

農業農村整備事業は、農業競争力強化のための担い手への農地集積を実現していくために必要不可欠です。麻生大臣からも、世界で戦うことの出来る誇れる日本の農産物の事例をお聞きしました。

いまだに、ため池を含む農業水利施設等の経年変化による機能低下など、多くの課題に抱えており、引き続きの予算確保が必要です。

DSC_1283

その後、皆様を農林水産省大臣室にご案内させて頂きました。

DSC_0035

齋藤 健 農林水産大臣にも農業農村整備予算確保についてご要望を聴いて頂き、最後に大臣を囲んで写真を撮らせて頂きました。

私も引き続き皆様と共に力を尽くして参ります。

DSC_0023

<<    >>
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法